おうちの語り部

住所から探す

長崎県の
不動産売却に強い会社に一括査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3

おうちの語り部は無料で長崎県の不動産査定を依頼できます。
一括査定して長崎県の不動産売却に対応している不動産会社に査定依頼しましょう。

― 不動産の売却以外のご相談 ―

長崎県で安心して不動産を売却するために

お悩み1 丁寧に対応してもらえるか不安

解決策
まずは不動産会社の評判を調べてみましょう。評判が良ければ、丁寧な対応を受けた人が多いといえます。担当者との相性も大事です。

お悩み2 自分の家が高く売れるかわからなくて不安

解決策
査定額の高さだけではなく、説明を聞いて担当者の対応を見定めましょう。
査定額も大切ですが、査定額が一番高い会社に決めたら思うように売れずに値下げをせざるを得なくなったなんてことも…

お悩み3 すぐ売りたいけど早く売れるか不安

解決策
早く売りたいときには、担当者の売却に関する知識量やこまめな連絡のやりとりなどが肝心です。売却状況がわかったり相談できたりして、不安を解消できます。
POINT
安心して不動産を売却するためには、
査定依頼して、信頼できる不動産会社を選ぶことが大切です。

実際に売却した人は、こう決めました

「アフターフォローが充実」が決めて
詳しく分かり易い説明だったので安心してお任せ出来ると思った。その後の連絡や問い合わせも素早く的確に行って頂いた。マイホームの売却チラシも適宜掲...

(長崎県大村市・40代男性)

「時間に融通がきいた(朝/夜も対応)」が決めて
全く何もわからない状況で、自宅近くで、地元で長く経営しているところをさがした。いくつか地元の不動産を周り査定や対応を検討して、自信を持って売却...

(長崎県諫早市・40代女性)

「返信が早かった」が決めて
購入希望者をたくさん持っていらっしゃって、アドバイスも的確な感じがして担当の方を信頼できる人だと思った。また、希望価格を現地の過去の取引状況を...

(長崎県諫早市・40代男性)

「店内が綺麗だった」が決めて
全く信用できないな、という会社もありましたし、電話のみで終わったところもありましたが、こちらは話していても信頼でき、売却も早くなるよう掃除や案...

(長崎県佐世保市・30代女性)

「アドバイスや提案が参考になった」が決めて
2軒の賃貸の管理をまかせており、担当者とは信頼関係があった。地元にいないので不安な点もあったが、日頃から丁寧な対応をしてもらっていたので、安心...

(長崎県長崎市・50代男性)

多くの人が「担当者の対応」を理由に会社を選んでいます。

不動産取引で大事なことは信頼できる不動産会社に相談をすることです。実際に多くの人が「信頼できる担当者」や「対応の早さ」などの営業担当者を理由に会社を選んでいることがわかりました。
満足のいく取引のためにも複数の不動産会社に相談することをおすすめしています。

(おうちの語り部調べ:調査期間2020年10月~2020年11月)

60%以上の人が複数社に査定依頼している

不動産の売却体験者の64%が2社以上に査定依頼しています。
おうちの語り部は完全無料で簡単に気になった不動産会社に複数査定依頼することができます。

複数社に査定依頼することのメリット

適正な売り出し価格が分かる
複数の会社に査定を出すことで売り出し価格の相場を把握することができます。正確な相場を把握しないまま売り出してしまうと危険です。相場よりも高い価格を設定してしまうと売れ残ってしまう可能性が高くなり、逆に相場よりも低いと損をしてしまうこともあります。
相性の良い不動産会社が見つかる
不動産売却の成功には信頼できる営業担当者と出会うことが欠かせません。その会社や担当者の力量によって売却スピードや売却価格に差が出ることがあります。
(おうちの語り部調べ:2020年調査)

おうちの語り部では…

オンラインで査定できる
オンラインで
査定依頼できる!
インターネットがあれば自宅から複数の不動産会社に一括査定を受けることができます。
対応の良い不動産会社を探せる
自分で対応の
いい不動産会社を探せる!
実際に不動産を売却した方から口コミを集めているため、全国の不動産会社の評判を知ることができます。
口コミ数は日本最大級
口コミは、
5000件を突破し日本最大級
掲載している口コミ数は5000件を超えており、すべての口コミを無料でみることができます。

おうちの語り部から一括査定して、
不動産会社を探そう!

今持っている物件っていくらで売れるんだろう?

自分の物件がいくらで売れるのか、気になりますよね。自分で物件の相場を把握しておくことも、不動産売却を成功させるために重要なことです。こちらでは長崎県の不動産の相場に関する情報をまとめました。築年数や広さによって、どのくらいの査定額になるのかイメージをもって、不動産会社に相談してみましょう。

長崎県の分譲マンション取引相場

平均売却満足度

4.5(13件)

平均売却価格 2,060万円
間取り 築年数
3LDK
(取引数最大)
15年
(中央値)

※こちらの相場情報は不動産価格を保証するものではありません。
※当エリアに売却実績がない場合は「-」で表示されます。
※ユーザーからの口コミをもとに集計しています。
※築年数の項目は「1年以内」、「5年以内」、10年~65年までは5年刻み、それ以降は「66年以上」として集計しています。

長崎県の一戸建て取引相場

平均売却満足度

4.2(36件)

平均売却価格 1,466万円
間取り 築年数
3LDK
(取引数最大)
10年
(中央値)

※こちらの相場情報は不動産価格を保証するものではありません。
※当エリアに売却実績がない場合は「-」で表示されます。
※ユーザーからの口コミをもとに集計しています。
※築年数の項目は「1年以内」、「5年以内」、10年~65年までは5年刻み、それ以降は「66年以上」として集計しています。

長崎県の「築年数」×「広さ」売却価格

不動産の売却価格は様々な要因によって決まりますが、その中でも「築年数」と「物件の広さ」は特に影響が大きいと言われています。売却を経験した方で「自分の家は少し古いから売れるか心配」という声もありますが、実際には新しいからと言って売却できる、もしくは古いからと言って売却できないという訳ではないようです。

マンションの売却価格

30㎡以下 31〜50㎡ 51〜70㎡ 71〜100㎡ 101㎡以上
築10年以内 - 1,745万円 2,725万円 3,511万円 -
築11〜20年 - - 2,000万円 2,471万円 3,950万円
築21〜30年 680万円 905万円 1,469万円 1,680万円 -
築31年以上 420万円 - 1,097万円 1,600万円 -

一戸建ての売却価格

30㎡以下 31〜50㎡ 51〜70㎡ 71〜100㎡ 101㎡以上
築10年以内 - - 2,000万円 - 4,227万円
築11〜20年 - - 500万円 1,950万円 7,206万円
築21〜30年 - - 3,510万円 1,059万円 1,524万円
築31年以上 - 1,088万円 1,402万円 1,241万円 1,373万円

ご自身の不動産のおおよその相場観は把握できましたでしょうか?
不動産売却を成功させるためには、築年数や広さ、地価などから適切な相場を把握し売却活動をすることが重要です。

参照:国土交通省「不動産取引価格情報」

長崎県の地価推移 不動産の相場を知るには、長崎県の地価推移が参考になります。

長崎県の地価は、1年前と比較して3.64%増加しており、2019年は6万円/㎡。これを坪単価で表すと18万円/坪です。5年前と比較すると、長崎県の地価は7.08%増加しています。長崎県と全国を比較すると、長崎県は地価が低いと言えます。
地価は土地の価格を知る目安になります。
※ 2019年時点のデータなります。

  • 平米単価

    55,361
    円/㎡
  • 坪単価

    183,012
    円/坪
  • 前年・2018

    53,415 円/㎡
    (坪単価 176,579 円)

    3.64% ↑

  • 5年前・2014

    51,701 円/㎡
    (坪単価 170,912 円)

    7.08% ↑

※ 本データは 国土交通省「地価公示データ」 、及び 「都道府県地価調査データ」 の情報を元におうちの語り部編集部が作成しています。

長崎県の空き家率 不動産の相場を知るには、長崎県の空き家率が参考になります。

長崎県の空き家率は、2018年には15.39%前回調査のあった5年前の15.43%と比較すると、-0.04%減少しています。空き家率が高ければ地価は下がり、空き家率が低ければ地価は上がる傾向にあります。
利便性の良い都市部に人が集中し、都市部以外の住宅街や駅から離れた住宅街は高齢化率が高いという特徴があり、そういった地域では空き家の数が増加し結果的に地価が下落するということが起こりえます。

  • 長崎県

    15.39
    %
  • 全国

    13.61
    %

長崎県の人口・世帯数の推移 不動産の相場を知るには、長崎県の人口・世帯推移が参考になります。

長崎県の人口は、2018年には1,341,000人、 前回調査のあった1年前では1,354,000人で、 比較するとー13,000人となっています。 また、人口比では-0.96%増加でほぼ横ばいになっています。 同様に世帯数は、2015年には560,720世帯で、 前回調査のあった5年前の558,660世帯と比較すると、 +2,060世帯で、0.37%増加でほぼ横ばいになっています。 長崎県は穏やかな人口動態といえます。

長崎県の不動産売買のきっかけ TOP 3

不動産を売却したきっかけ
1
住み替え
18
2
資産整理
14
3
転勤、転職
9
不動産を購入したきっかけ
1
広い家に住みたかったため
2
2
買い時だと思ったため
1

近くのマンション実績をみる 表示している価格は、口コミに基づく価格であり、情報の正確性は保証できません。
正確な価格を知りたいときは、査定依頼しましょう。

不動産売却のお役立ち情報

対応の良い不動産会社を探す